ネイリストの資格取得

ネイリストの意義・重要性

1人暮らしの高齢の女性宅に週に1度通っているヘルパーさんから聞いた話なのですが、たまに買い物を頼まれる事があり、先日は綺麗な桜色のマニキュアを買ってきてと頼まれたというのです。

 

ヘルパーさんは一生懸命に桜をイメージしながら色を選び、その傍にあった桜の花のネイルシールも買っていきました。

 

その高齢の女性はすごく喜んで、それまで1年近く通っていましたが初めて見るような笑顔になったそうなのです。

 

女性なら年令に関係なく共感できる素敵なお話ではないでしょうか。

 

またあるヘルパー事務所の場合、電動爪やすりを購入し、性別に関係なくお年寄りに多い爪の変形や爪が厚くなったりするのをきれいにする為に使っているそうです。

 

高齢になってくると身体の自由も効かなくなり、気分が塞いで家に引きこもりがちになりますが、そのような方達を迎えに行きデイサービスセンターで簡単な手遊びや小物作りをしたりするのですが、以前ネイリスト資格を持っている方を招いて皆で簡単なネイルアートをしてみたところ、他の遊びよりもずっと好評だったそうです。

 

資格を持ったネイリストが高齢の方の爪をチェックしながら、本人の希望に沿ってネイルサービスをしてあげたりする事で、ストレス解消や気持ちを明るくすることもできるのではないでしょうか。

 

有資格者のネイリストがこのような高齢者施設に出向いて爪のケアやお洒落サービスを行うことは大きな意義があるようです。

 

実際このような試みは徐々に広がりつつある様なので、ネイリストの方やこれから資格を取ってネイリストを目指す人達にとって「高齢者に対するネイルサービス」は重要な分野になるのではないでしょうか。

ネイリストの意義・重要性関連エントリー


ネイリストになる為にはどうすればいいのか分かりやすく解説しています

Copyright (C) 2010 ネイリストになる為の資格ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ネイリストの意義・重要性